ケノンを安く買いたい

ケノンを安く買える方法があるのでしょうか?

ともみです。

 

私も最初は↓そのように思いました。

 

 

 

結論からいうとケノンは、

 

安く買える店舗もありませんし、安く買えるホームページサイトもありません。

 

したがって、安く買える方法なんてありません。

 

けど、「安く買えた気持ちになる方法」があります。ケノンを一括で支払う余裕のない人にオススメの方法なんですが笑わないで聞いて下さいね。

 

分割で購入する方法です。

 

一度に支払う苦痛より、毎月3,000円を支払う分割払いは凄く気が楽になりますよ。もっと言うと、毎月支払っているのだから、『頑張ろう!』と思います。

 

女子会の飲み代に比べたら安い買物かもしれません。"(-""-)"

 

詳しい分割払いはケノンの公式ページで確認してみて。
私が、あえて分割払いの値段を話さないのは、ケノンはホントに値段がコロコロ変動しているから自分で確かめるほうがいいの。。

ケノンが安くできない理由はあります

商品を作るには、色々なコストが掛かります。パーツ1個、1個に手間と動力がかかっています。パーツ工場に働いている職員さんの給料も売上の一部になっています。

 

工場なら、製品を作る機械の導入コスト。それを維持していくメンテナンス料金などがそうです。

 

また、ケノンの販売経路には輸送費.。特にケノンはWebでの宣伝費がかなりの費用を占めていると思います。

 

売れ続けている商品には、自然とネームバリューが出来上がり、家庭用脱毛器と言えば『ケノン』と思い浮かべてしまう商品価値もあるのです。

 

強い商品価値とは、他の家庭用脱毛器みたいに安く提供できないけれど、少々高くても購入されている商品のことです。

 

その価値の中には、「使い勝手が良い」「ちゃんと脱毛できている」「脱毛の他に美顔までできる」「保証がついている」「付属品が揃っている」など他に真似のできないコンテンツがあることです。

 

例えばケノンを安くしてしまうと、直ぐに影響がでてしまうのが、ケノンに関わっている人の人件費です。給料が安くなると人は熱意がなくなり商品にも少なからず影響がでます。ケノンを制作している工場での事故とか、ケノン本体に欠陥がでるなど。

 

 

本音は安い方がいいですよ。

 

はっきりと記憶しているわけではないけれど、ケノンが店舗を持たない理由に、流通コストの低減

 

安いケノンにはリスクがあります

ケノンは本来、メーカーサイド以外の業者が値段を決めることはできないシステムだと思いますが、安いケノンが販売されています。それが、オークションでの売買です。

 

オークションで売られているケノンには、新品同様なものから中古の中古みたいな商品まであります。特に中古は、壊れても保証がありませんから修理代もリスクになります。

 

最近のオークションを覗いてみたのですが、「6ケ月保証付き」で売られていました。
  どういうこと!!

 

購入時から半年過ぎていることなんでしょうか。

 

どちらにしても、他人が使ったか使わなかったか分からない商品にはリスクは付きまとっていると思います。

ケノンに返品保証がない理由

ケノンが届いたけど、 「いらない」 人がいるかもしれません。使わないで返品する人はまだマシなほうです。

 

「30日以内だから、28日後に返品しよ〜うかしら・・」
こんなズルイ奴がいるかもしれません。

 

返品された商品をまた販売する業者もいるかもしれません。

 

しかし、

 

返品保証が無いとなれば、メーカーは引き取ってくれないのだから、メーカーに中古や新古の商品はありません。常にお客様には『新品』を提供しているのです。

 

ケノンも、このよに返品保証がありませんから安心してお買い求めできる商品です。

ケノンの高評価は費用対効果と捉えましょう

口コミ等で結構な割合で高評価されているケノンですが、脱毛効果が高いとか、あまり痛くなくて脱毛できているとなど、目に見えてムダ毛が無くなっているお客様がたくさんいるからだと思います。

 

その裏には、
脱毛効果がでるまでは高い買物をしたと後悔していた人も、効果がでてくると意外に安いかもね!

 

なんて、軌道修正する人もいると思います。大方の人は、脱毛効果がでると身近なエステと比べ、ひょっとしたら、エステで何度も施術してお金を支払うよりも、一度の支払いで何度も脱毛できるケノンの方が安いかも・・

 

これが、気づいていないかもしれませんが費用対効果です。最初は高い買物をしたかもしれませんが、後になると自分が納得した結果になることなんです。でも、もし自分が思っている結果がでなくて、エステに通う方は費用対効果が無かったと言えます。

 

だから、高評価の商品は費用対効果が高い商品なのです。

高くつくのは、ケノンそれともエステ

これは、答えが簡単ではありあせん。

 

エステで完璧な脱毛ができた方はケノンを必要としませんが、不完全な脱毛だと、何度もエステを訪れることでしょう。もし、お金に余裕がなくなると、家庭用脱毛器が欲しくなり、自分で施術するかもしれません。

 

この時点で、上手く脱毛できた方は満足し、エステが高くついたと思うでしょうが、不満な方はまた、エステに行きます。そして今度こそ満足するとケノンは高くついたと思うかもしれませんね。

 

結果的に、自分の性格でケノンを検討すると、目指している永久脱毛を完成できるようになると思います。

 

 

次は、ケノンで脱毛すると肌がツルツルになる

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ