脱毛 大人ニキビ

なかなか治らない「大人ニキビ」は皮膚科に行ってみよう


こんなニキビは皮膚科がオススメ!


決まった箇所に、またできるの・・


新しいニキビが増殖している・・


頬・アゴに無数にできる・・


生理前に悪化する・・


ニキビ跡が陥没してきた・・


睡眠不足でできる・・



大人ニキビって何歳?なんだろうと、
不思議に思ったことがあります。


20歳から大人なんだから、20歳を過ぎてできるニキビは大人にきびらしいです。
10代のにきびは、皮脂の過剰分泌でできるけど、大人にきびは


ストレス


睡眠不足


食生活みだれ
  ・
  ・
  ・
原因はいろいろ・・
ただ、10代のにきびと違って、ほとんどの原因が生活習慣のだらしなさからできるニキビ!


最低なことに、大人にきびは治りにくく、跡が残りやすいです。


育児や仕事に追われていると、自分のことは手薄になってしまいますが、症状が悪化したり、
同じ場所に何度もできたり、にきび跡がへこんだりしたときは自分では治せない状態になっているのがほとんどですから皮膚科に行ってみましょう。


あなたの症状に合った専門的な治療やアドバイスを受けることができますから
自分で悩むより、確実にきれいな素肌を取り戻せます。

生活改善を見直して

皮膚科では、専門医によって問診されますが、素直に応えるようにしましょう。
専門の先生だって、完璧ではありませんので、ニキビをキレイにするには一緒になって取り組む必要があります。


皮膚科では、
できてしまったニキビの炎症を鎮めて、新しいニキビができないように治療していきます。


大人ニキビは生活習慣の乱れからはじまり、ホルモンバランスが崩れてできるニキビは、スキンケアだけでは無理な場合がほとんど
先ず、生活習慣を改め、体内のホルモンバランスを穏やかにしましょう。


ホルモンや免疫が整ってくると、新しくできるニキビも予防することができます。

皮膚科での治療法

塗り薬による治療


大人ニキビ治療で使われる薬には、
抗生物質などの殺菌成分を多く含んでいるのが主体です。


ニキビの原因となるアクネ菌など、細菌の繁殖を抑えて、
新しいニキビができるのを防ぐ効果があります。


アクネ菌は、皮脂を好む細菌です。
主に皮脂分泌量が多い部位に多く住み着いていますので、
汗をかきやすいおでこや鼻周辺にニキビはできづらく、
汗をあまりかかない、頬やアゴなどのフェイスラインは比較的ニキビが生まれやすいです。


しかし、ニキビが大きく化膿すると・・


続きを読む





 


のみ薬で治療




塗り薬(抗生物質)でニキビが良くなる人も、薬を止めると
ニキビが再発してしまうことがあるようです。


そのため、のみ薬(内服薬)を飲み続ける必要があるのですが、
長期に飲んでいると、副作用も起こりうる場合も・・


おもな副作用の症状は・・


続きを読む>>





 


漢方薬で治療



漢方のいいところは、ニキビだけではなく、頭痛や生理痛などの体調不良も良くなっていきます。
特に、ニキビ専用の漢方薬というより、ホルモンバランスを高める処方をしているようです。



漢方は、あなたの体調に合わせて調薬してくれますので、
ホルモンバランスを整えることから


続きを読む>>


 


ケミカルピーリング


ケミカルピーリングとは、酸の働きで皮膚を剥がすことによって、肌の古い角質を除去し、
肌のターンオーバー(蘇生)を高める方法です。


この方法は欧米において、美容目的で広く行われてきましたが、
日本でも近年導入されました。


施術が簡単ではないので、腫れや炎症などの報告がありますので、
皮膚科での経験を積んでいる先生で行ったほうがいいと思います。


続きはコチラ>>

 

IPLニキビ跡色素治療

 

 

 

IPL(intense palse light;インテンス・パルス・ライトの略)とは、
レーザーのように単一の波長だけではなく、およそ500nm〜1000nm(ナノメートル)の広波長域の光のことです。


この光をニキビ跡を含む皮膚全体に照射するのがIPLニキビ跡色素治療です。

 

IPLの中には、シミの原因であるメラニンを吸収する波長やニキビの赤色を吸収する波長など、
さまざまな波長を含んでます。

 

この波長を照射すると・・

 

 

続きを読む>>

 

 

 

 

 

ニキビは生理前ができやすい

 

にきびができた日は、自分の生活を見直す良い機会を与えていると思います。

ちょっとした生活の乱れで、にきびができやすい方は、人付合いに気をつけましょう。夜遅くまで出歩かないとか、お酒は22時以降は飲まないとか、二次会もたまには断るなど。苦労すると思いますが、これもキレイな肌を持続させる秘訣です。

 

 

続きを読む>>

 

脱毛前に大人にきびを知ろう記事一覧

かゆいニキビを塗り薬で治したい

大人にきびには、顔以外に背中、胸、お尻など何故か見られたくない場所にできてしまいます。これは、下着と関係がありそうな気がしますけど、詳しくは知らないのでごめんなさい。さて、ニキビの塗り薬には大きく分けると以下の3種類があります。○抗生物質を含む薬○イオウを含む薬○レチノイド系の薬例えば、○抗生物質を...

≫続きを読む

 

ニキビの抗生物質は主にのみ薬ですが副作用に注意!

のみ薬で治療塗り薬(抗生物質)でニキビが良くなる人も、薬を止めるとニキビが再発してしまうことがあるようです。そのため、のみ薬(内服薬)を飲み続ける必要があるのですが、長期に飲んでいると、副作用が起こりうる場合も・・副作用の症状は個人で多少のバラツキがあるので、ニキビの抗生物質を飲み続けているあなたし...

≫続きを読む

 

漢方薬で治す大人ニキビ治療

漢方薬で治療漢方のいいところは、ニキビだけではなく、頭痛や生理痛などの体調不良も良くなっていきます。特に、ニキビ専用の漢方薬というより、ホルモンバランスを高める処方をしているようです。漢方は、あなたの体調に合わせて調薬してくれますので、ホルモンバランスを整えることから意識して、摂取すると体に気が戻っ...

≫続きを読む

 

ケミカルピーリング ニキビ跡をきれいに

ケミカルピーリングケミカルピーリングとは、酸の働きで皮膚を剥がすことによって、肌の古い角質を除去し、肌のターンオーバー(蘇生)を高める方法です。この方法は欧米において、美容目的で広く行われてきましたが、日本でも近年導入されました。施術が簡単ではないので、腫れや炎症などの報告がありますので、皮膚科での...

≫続きを読む

 

IPL治療でニキビを治す

IPLニキビ跡色素治療IPL(intense palse light;インテンス・パルス・ライトの略)とは、レーザーのように単一の波長だけではなく、およそ500nm〜1000nm(ナノメートル)の広波長域の光のことです。この光をニキビ跡を含む皮膚全体に照射するのがIPLニキビ跡色素治療です。PLの中...

≫続きを読む

 

ニキビは生理前ができやすい

ニキビの原因は本当にさまざまあります。睡眠不足、ストレス、食生活、タバコ、他にも・・生活が乱れると、肌トラブルを招いてしまいます。ニキビはホルモンバランスが崩れてしまうと免疫力も低下し、体内に異変がおきてしまうのが原因といわれています。にきびができた日は、自分の生活を見直す良い機会を与えていると思い...

≫続きを読む

 

大人ニキビはつぶすと跡になりやすい ?

ぶちゃけ、ニキビをつぶすと跡になりやすいと思います。人によっては、お月様のクレーターみたいになる例もありますので、つぶすことはやめた方がいいです。陥没したニキビ跡を目立たないようにするには、ファンデーションかコンシーラをうまく利用するしかないのですが、どうしても厚塗りになってしまいます。「ファンデー...

≫続きを読む

 

ニキビ予防にケノンは使えるのかしら?

ケノンでニキビ予防するのは原則できません!皮膚には、多くの毛穴が開いてます。毛穴の奥には皮脂腺があり、皮脂と言われている脂を分泌しています。この皮脂は皮膚のバリアですが、時として多く分泌してしまうことがあり毛穴に皮脂が詰まってしまうことがあります。ちゃんと毛穴から皮脂を取り除いていれば、常に清潔な状...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ